食事だけ体無しの関係のパパ活をするときの掲示板での募集方法

体無しのパパ活をするときの掲示板の書き方と募集とポイント

食事をしたり、一緒に映画を観るような体無しデートをして、交通費や経済的に支えてくれるパパを探すならば、掲示板に載せるプロフィールは非常に重要です。
体無しのパパを見つけたいなら、即体の関係を持つことができる相手だと思わせないようにしないと、トラブルの元になります。しかし、ストレートに「体無しの関係でお願いします」と書き込んでしまうと興味を持ってくれる男性が一気に減ってしまうのも現実です。
体の関係の有無は書かずに、「一緒に食事にいってくれる人」「楽しい時間を過ごしてくれる人」といったどうにでもとることができる内容を書くことがポイントです。無難なくらいがちょうどいいです。
体無しのデートをしたいという考えを間接的に伝えるために「映画に行ってくれる人」「カラオケで歌ってくれる人」にような外で過ごすデートを希望していることをさりげなく書いておくといいです。実際に会ったときに勘違いをしていても、きちんとプロフィールに書いたと主張することができます。
パパ活に慣れていない雰囲気を出すこともポイントです。テンプレートのような文章ではなく、自分で考えたたどたどしいくらいの表現のほうが場慣れしていない雰囲気を出して、体の交渉をしづらいキャラクターになりきるのもいいでしょう。

 

体無しのパパ活の募集方法

パパ活をするならば、専門のマッチングサイトを利用すると効率的です。大手のマッチングサイトや出会いアプリも登録している人数が多いので経済的に豊かな人を見つける可能性も高いのですが、体アリの関係がメインなので、食事だけパパの募集方法には適していません。
パパ活専門のサイトならば、登録している男性も経済的に豊かな方が多く、サイトの趣旨を分かって利用しているので話が早いです。また、体無しでパパを探している人も多いので、それに抵抗を感じない男性に出会う確率が上がります。
気を付けたいのは、出張などで地方から会いにくる人を選んでしまうと、結局はホテルに誘われることになりやすいので、上手に切り抜ける自信がないならばお互いが都内在住など、あまり離れていないエリアに生活圏がある人を見つけた方が無難です。
自分から掲示板などで条件などを書いて掲載する募集方法を選んだときに、体無しの関係ができそうな相手を見極めるためには待ち合わせ場所をどこに指定してくるかはひとつのポイントです。
池袋や新宿などラブホテルが多い場所を指定する男性は、即体の関係を求めてくる可能性が大きいです。また、22時以降を指定してくる相手も同じ理由で約束はしない方が面倒が起こりません。

 

パパとの最初のデートで体無しでいけるか確認する

体の関係を持たないパパが欲しいなら、最初のデートでその流れをつくることが大切です。
会ってすぐに触ってくるような人は関わるだけ時間の無駄です。はっきりと言葉に伝えるのではなく、一定の距離を保てるような雰囲気を出しましょう。慣れていない態度や上品なイメージを持たせるようにすることで、なんとなく誘いづらい空気をつくってしまいましょう。
趣味や仕事の話をして友だちムードに持ち込んでしまうのもいいでしょう。
楽しく過ごすことで「この関係を壊したくないから体の関係を持ちたくない」という姿勢をつくってしまうと今後も付き合いやすくなります。
下ネタを言ったり、気安い態度をとってしまうと男性の方もその気になってしまうので気を付けましょう。なんとなくの距離をキープすることが大事です。
そして、相手やその場の状況に流されないようにしましょう。最初のデートでどのくらいまでいけるか男性は計算しています。すぐにセックスに持ち込めない相手だと最初に分かってもらうようにしましょう。甘え上手なキャラクターになって、経済的に支えてもらうのが当たり前だと思っているキャラクターになりきりましょう。戸惑いがあると相手に流されやすくなります。